中古Androidの商品一覧

中古Androidの商品一覧

AndroidスマートフォンはGoogleのAndroid OSを使用しており、その柔軟性により様々なメーカーから多数の機種が販売されています。
多彩なアプリ、ウィジェット、ランチャーなどそのカスタマイズ性の高さによりユーザー体験を自由に拡張することが可能です。
また、Google Play ストアでは約200万のアプリが利用可能でき、各種サービスを自由に利用することができます。
ただし、機種や製造メーカーにより更新の頻度や対応が異なる場合もあります。
1年間の動作保証
バッテリー容量80%以上のみ取扱
全国送料無料※税込4,000円以上のご購入で
リアル店舗で修理サポート

中古Androidのよくある質問と回答

AndroidとiOS(iPhone)の主な違いは何?

AndroidとiOSは、現代のスマートフォン市場で最も一般的なモバイルオペレーティングシステムです。
AndroidはGoogleが開発しているオープンソースのシステムであり、多くのメーカーがそれを採用して独自のスマートフォンを作成しています。
一方、iOSはAppleが独占的に開発・管理しており、iPhoneやiPadなどのApple製品専用のシステムとなっています。
Androidの特徴は、その高いカスタマイズ性にありユーザーは様々なアプリや設定を自由に変更することができます。
一方、iOSはシンプルで統一されたユーザー体験を提供することを重視しているため、カスタマイズの幅はやや限られています。
また、AndroidはGoogle Playストアを主なアプリの取得元としていますがサードパーティのアプリストアも存在します。
iOSの場合、App Storeが中心であり厳格な審査基準が設けられています。

Androidスマートフォンのバッテリーの持ちを良くする方法は?

まず、画面の明るさを適切なレベルに保つことで、不要なバッテリーの消耗を減少させることができます。
多くのデバイスには、環境に応じて画面の明るさを自動調整する機能が搭載されているため、これを活用するのもおすすめです。
次はバックグラウンドでのアプリの動作を制限することです。
設定メニューからアプリの動作を制限することで、バッテリーの持ちを改善することが可能です。
また、Wi-FiやBluetooth、位置情報サービスなどの接続機能も常時オンにしているとバッテリーの消耗が速まる場合があります。
使用しない時はオフにして、必要なときだけオンにすることを心掛けると良いでしょう。
最後に、定期的なソフトウェアのアップデートも重要です。
新しいアップデートには、バッテリーの持ちを向上させる最適化が施されることが多いため、常に最新の状態を保つことが推奨されます。

AndroidのOSアップデートが行われるタイミングは?

AndroidのOSアップデートに関して、そのリリースタイミングは一概には言えず決まった時期はありません。
傾向としてはメジャーアップデートは年に1度行われ、その間に複数回のセキュリティパッチやバグ修正などのマイナーアップデートが行われます。
このメジャーアップデートには新機能やセキュリティの改善などが含まれます。
しかし、Googleが新しいバージョンのAndroidをリリースしたからといって、すぐにすべてのデバイスにアップデートが提供されるわけではありません。
デバイスのメーカーや通信キャリア、地域によって、アップデートの提供タイミングが異なることが多いのです。
特に、メーカーごとに独自のカスタマイズを施したOSを使用している場合、Googleの公式リリースから数ヶ月遅れてアップデートが行われることも珍しくありません。
そのため具体的なアップデートのタイミングを知りたい場合は、使用している端末のメーカーや通信キャリアの公式情報をチェックすることをおすすめします。

Androidスマートフォンでのアプリのインストール方法は?

まず、Androidスマートフォンのホーム画面やアプリ一覧から「Google Play」のアイコンをタップしてGoogle Playストアを開きます。
次にストア内の検索バーにインストールしたいアプリの名前や関連キーワードを入力します。
検索結果の中から目的のアプリを見つけたら、そのアプリの詳細ページに移動し、ページ内の「インストール」ボタンをタップします。
インストールが完了するとホーム画面やアプリ一覧にインストールしたアプリのアイコンが表示されタップすることでアプリを起動することができます。
なお、一部のアプリは有料で提供されておりインストール前に料金を支払う必要があります。
安全にアプリを楽しむためにはインストールする前にアプリの詳細やレビューを確認することが重要です。

Androidスマホのウイルス対策やセキュリティ対策はどうすればいい?

まず、定期的にOSやアプリのアップデートを行うことは必須です。
アップデートにはセキュリティ上の脆弱性を修正する内容が含まれることが多いため、常に最新の状態を保つことでリスクを低減できます。
また、Google Playストア以外の場所からアプリをダウンロードする際は注意が必要です。
不正なアプリが混入している可能性があるため、ウイルスやマルウェアの感染リスクが高まります。
信頼性のあるウイルス対策アプリをインストールする事も有効です。
これにより不正なアプリのインストールを防ぐだけでなく、すでに感染してしまったマルウェアの検出や除去もサポートしてくれます。
加えて、公共のWi-Fiネットワークを利用する際はVPNを使用することでデータの盗み見や傍受を防ぐことができます。
そして、スマートフォンのロック画面にはパスコードや指紋認証を設定し不正なアクセスを防ぐことも重要です。
重要な情報や写真などのバックアップも定期的に取得しておくことをおすすめします。
これにより、何か問題が発生した際でもデータの損失を防ぐことができます。

SECOND HANDについて

SECOND HAND(セカハン)は、中古iPhone、iPad、AppleWatch、MacBookを中心とした中古端末販売会社です。

地球環境に貢献していきながら、機能検品・クリーニングを最重視し、高品質な商品をお客様にお届けしております。

ほんのちょっとの環境への配慮が、地球にとって大きな貢献につながります。

私たちの住んでいる地球に、ちょっと良いことはじめませんか?

セカハンでは、2024年5月末時点で154.75トンのCO2削減(※)を実現しています。
※【参考】国土交通省(運輸部門における二酸化炭素排出量)令和4年7月5日更新