Apple Watch Series5中古の商品一覧

Apple Watch Series5中古の商品一覧

2019年発売モデル
Apple Watch Series5は健康管理やフィットネスに役立つスマートウォッチです。
前モデルのSeries4からプロセッサがS5にアップデートされ、初めて常時表示ディスプレイが搭載されました。
また新たに内蔵コンパスと国際的な緊急通報機能を搭載し、安全性とナビゲーション能力も強化されています。
心拍数モニター、ノイズアプリ、サイクルトラッキング、および心電図機能を含む広範な健康機能も引き続き提供されています。
1年間の動作保証
バッテリー容量80%以上のみ取扱
全国送料無料※税込4,000円以上のご購入で
リアル店舗で修理サポート
34 products

Apple Watch Series 5 スペック比較表

スクロールできます
モデル名 Apple Watch Series 5 Apple Watch Series 4 Apple Watch Series 6
本体カラー
アルミニウム

シルバー
スペースグレイ
ゴールド

ステンレススチール

スペースブラック
シルバー
ゴールド

チタニウム

スペースブラック
チタニウム

セラミック

ホワイト

アルミニウム

シルバー
スペースグレイ
ゴールド

ステンレススチール

スペースブラック
シルバー
ゴールド

アルミニウム

シルバー
スペースグレイ
ゴールド
ブルー
(PRODUCT)RED

ステンレススチール

グラファイト
シルバー
ゴールド

チタニウム

スペースブラック
チタニウム

発売日 2019年9月20日 2018年9月21日 2020年9月16日
サイズ
(高さ × 幅 × 厚み)
40mm

40 mm × 34 mm × 10.74 mm

44mm

44 mm × 38 mm × 10.74 mm

40mm

40 mm × 34 mm × 10.7 mm

44mm

44 mm × 38 mm × 10.7 mm

40mm

40 mm × 34 mm × 10.7 mm

44mm

44 mm × 38 mm × 10.7 mm

重量
40mm

■アルミニウム:30.8 g
■ステンレススチール:40.6 g
■チタニウム:35.1 g
■セラミック:39.7 g

44mm

■アルミニウム:36.5 g
■ステンレススチール:47.8 g
■チタニウム:41.7 g
■セラミック:46.7 g

40mm

■アルミニウム:30.1 g
■ステンレススチール:39.8 g

44mm

■アルミニウム:36.7 g
■ステンレススチール:47.9 g

40mm

■アルミニウム:30.5 g
■ステンレススチール:39.7 g
■チタニウム:34.6 g

44mm

■アルミニウム:36.5 g
■ステンレススチール:47.1 g
■チタニウム:41.3 g

CPU等 S5 SiP
W3 ワイヤレスチップ
S4 SiP
W3 ワイヤレスチップ
S6 SiP
W3 ワイヤレスチップ
U1チップ(超広帯域)
ディスプレイ 感圧タッチ対応LTPO OLED Retinaディスプレイ 感圧タッチ対応LTPO OLED Retinaディスプレイ LTPO OLED常時表示Retinaディスプレイ
画面解像度
40mm

324 x 394ピクセル

44mm

368 x 448ピクセル

40mm

324 x 394ピクセル

44mm

368 x 448ピクセル

40mm

324 x 394ピクセル

44mm

368 x 448ピクセル

ストレージ 32GB 16GB 32GB
血中酸素濃度センサー × ×
心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第2世代の光学式心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第2世代の光学式心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第3世代の光学式心拍センサー
心電図
海外における緊急通報 ×
転倒検出
高度計 〇 気圧高度計 〇 気圧高度計 〇 常時計測の高度計
コンパス ×
騒音モニタリング ×
耐水性能 50メートルの耐水性能 50メートルの耐水性能 50メートルの耐水性能

Apple Watchのグレードについて

Apple Watch Series 5に関するお役立ち記事

    Apple Watch Series5中古のよくある質問と回答

    Apple Watch Series5とSeries4の違いは何ですか?

    最も注目すべき点はApple Watch Series 5が常時点灯機能を搭載していることです。
    Apple Watch Series4では腕を上げたり、画面にタッチしたり、サイドボタンを押すなどする必要がありましたが、面倒なアクションを起こさずとも常に点灯されるようになりました。
    また、Series 5は新たにコンパス機能も追加され、地図アプリと連携することもできます。
    両モデルともにデザイン面や基本的な性能、防水性能では大きな差はないため、Apple Watch Series5はApple Watch Series4から主として機能面が強化されたモデルと言えます。

    Apple Watch Series 5のGPS/GNSSや気圧高度計などの機能について教えてください。

    Apple Watch Series 5は、高度な位置情報機能を持っており、GPS(全地球測位システム)およびGNSS(全地球衛星航法システム)を内蔵しています。
    これにより、ユーザーはアウトドア活動や運動時に正確な位置情報を得る事ができます。
    また、気圧高度計も搭載されており登山やハイキングなどの際に現在の高度を正確に把握することができます。
    GPS機能は緊急SOS機能とも連動しており、何らかの緊急事態が発生した際にはGPS情報を使用して警察や消防、海上保安庁などに連絡したり、あらかじめ設定した緊急連絡先へ位置情報とメッセージを送ることができます。
    このような高度な位置情報システムと気圧高度計の機能は、アウトドア愛好者や積極的に運動する人々にとって非常に便利なツールと言えるでしょう。

    Apple Watch Series 5のバッテリー駆動時間はどれくらいですか?

    Apple Watch Series 5のバッテリー駆動時間は最大18時間とされており1日を持つように設計されています。
    バッテリーは消耗品であり時間とともにその性能が低下することを考慮すると定期的なメンテナンスや適切な充電習慣が重要です。
    またApple Watchには「バッテリー充電の最適化」機能があり、毎日の充電の傾向を学習しバッテリー寿命を延ばしてくれます。

    Apple Watch Series 5のデザインやカラーバリエーションは?

    Apple Watch Series 5のデザインは前モデルのApple Watch Series 4とほぼ同じです。
    Apple Watch Series 5のケースは、アルミニウム、ステンレススチール、チタニウム、セラミックの4種類から選ぶことができます。
    アルミニウムケースは、軽量で手頃な価格でカラーはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色です。
    ステンレススチールケースは高級感があり傷に強いで素材でシルバー、スペースブラック、ゴールドの3色です。
    チタニウムケースは軽量で耐久性に優れており、チタニウム、スペースブラックの2色です。
    セラミックケースは傷や汚れに強く、セラミックケースのカラーはホワイトの1色です。
    また様々なデザインのベルトも用意されているため、ユーザーの好みやライフスタイルに合わせて組み合わせを選ぶことができます。

    Apple Watch Series 5 Hermèsモデルの違いは何ですか?

    Apple Watch Series 5 Hermèsモデルは、Appleと高級ブランドHermès(エルメス)がコラボレーションした特別なモデルです。
    基本的な機能性は一般のApple Watch Series5と変わりませんが、Hermèsモデルでは独特のデザイン要素が加えられています。
    特にHermèsならではの高品質なレザーストラップが付属し、それに合わせた特別な文字盤も用意されています。
    また、価格も一般のApple Watchより高くなっており、デザインとブランド価値に特化したモデルとなっています。

    SECOND HANDについて

    SECOND HAND(セカハン)は、中古iPhone、iPad、AppleWatch、MacBookを中心とした中古端末販売会社です。

    地球環境に貢献していきながら、機能検品・クリーニングを最重視し、高品質な商品をお客様にお届けしております。

    ほんのちょっとの環境への配慮が、地球にとって大きな貢献につながります。

    私たちの住んでいる地球に、ちょっと良いことはじめませんか?

    セカハンでは、2024年5月末時点で154.75トンのCO2削減(※)を実現しています。
    ※【参考】国土交通省(運輸部門における二酸化炭素排出量)令和4年7月5日更新