Apple Watch Series6中古の商品一覧

Apple Watch Series6中古の商品一覧

2020年発売モデル
Apple Watch Series6は健康管理、フィットネス、コミュニケーションなど様々な用途に対応したスマートウォッチです。
特に血中酸素飽和度の測定や睡眠トラッキング、手洗いタイマーなどの新しい機能も搭載されました。
さらに、常時点灯するRetinaディスプレイを採用し日光下でもクリアに画面を見ることができます。
また、GPSと高度計を内蔵し、心拍数センサー、心電図アプリなどでユーザーの健康状態をリアルタイムで把握できます。
1年間の動作保証
バッテリー容量80%以上のみ取扱
全国送料無料※税込4,000円以上のご購入で
リアル店舗で修理サポート
42 products

Apple Watch Series 6 スペック比較表

スクロールできます
モデル名 Apple Watch Series 6 Apple Watch Series 5 Apple Watch Series 7
本体カラー
アルミニウム

シルバー
スペースグレイ
ゴールド
ブルー
(PRODUCT)RED

ステンレススチール

グラファイト
シルバー
ゴールド

チタニウム

スペースブラック
チタニウム

アルミニウム

シルバー
スペースグレイ
ゴールド

ステンレススチール

スペースブラック
シルバー
ゴールド

チタニウム

スペースブラック
チタニウム

セラミック

ホワイト

アルミニウム

ミッドナイト
スターライト
グリーン
ブルー
(PRODUCT)RED

ステンレススチール

グラファイト
シルバー
ゴールド

チタニウム

スペースブラック
チタニウム

発売日 2020年9月16日 2019年9月20日 2021年10月15日
サイズ
(高さ × 幅 × 厚み)
40mm

40 mm × 34 mm × 10.7 mm

44mm

44 mm × 38 mm × 10.7 mm

40mm

40 mm × 34 mm × 10.74 mm

44mm

44 mm × 38 mm × 10.74 mm

41mm

41 mm × 35 mm × 10.7 mm

45mm

45 mm × 38 mm × 10.7 mm

重量
40mm

■アルミニウム:30.5 g
■ステンレススチール:39.7 g
■チタニウム:34.6 g

44mm

■アルミニウム:36.5 g
■ステンレススチール:47.1 g
■チタニウム:41.3 g

40mm

■アルミニウム:30.8 g
■ステンレススチール:40.6 g
■チタニウム:35.1 g
■セラミック:39.7 g

44mm

■アルミニウム:36.5 g
■ステンレススチール:47.8 g
■チタニウム:41.7 g
■セラミック:46.7 g

41mm

■アルミニウム:32.0 g
■ステンレススチール:42.3 g
■チタニウム:37.0 g

45mm

■アルミニウム:38.8 g
■ステンレススチール:51.5 g
■チタニウム:45.1 g

CPU等 S6 SiP
W3 ワイヤレスチップ
U1チップ(超広帯域)
S5 SiP
W3 ワイヤレスチップ
S7 SiP
W3 ワイヤレスチップ
U1チップ(超広帯域)
ディスプレイ LTPO OLED常時表示Retinaディスプレイ 感圧タッチ対応LTPO OLED Retinaディスプレイ LTPO OLED常時表示Retinaディスプレイ
画面解像度
40mm

324 x 394ピクセル

44mm

368 x 448ピクセル

40mm

324 x 394ピクセル

44mm

368 x 448ピクセル

41mm

352 x 430ピクセル

45mm

396 x 484ピクセル

ストレージ 32GB 32GB 32GB
血中酸素濃度センサー ×
心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第3世代の光学式心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第2世代の光学式心拍センサー 〇 電気心拍センサー、第3世代の光学式心拍センサー
心電図
海外における緊急通報
転倒検出
高度計 〇 常時計測の高度計 〇 気圧高度計 〇 常時計測の高度計
コンパス
騒音モニタリング
耐水性能 50メートルの耐水性能 50メートルの耐水性能 50メートルの耐水性能
IP6X等級の防塵性能

Apple Watchのグレードについて

Apple Watch Series 6に関するお役立ち記事

    Apple Watch Series6中古のよくある質問と回答

    Apple Watch Series6とApple Watch SE(第1世代)の違いは?

    機能面ではApple Watch Series6には血中酸素ウェルネス機能(血中酸素レベル測定)がありますが、Apple Watch SE(第1世代)にはこの機能はありません。
    また、Apple Watch Series6にはECG(心電図)の機能もあり、これもApple Watch SEには搭載されていません。
    さらにApple Watch Series6は常時点灯のRetinaディスプレイを搭載していますが、Apple Watch SEではこのオプションはありません。
    性能面では搭載チップがSeries6ではS6 SiPを、SEはS5 SiPを採用しています。S6 SiPの方が一世代新しく高性能です。
    バッテリー持続時間ははどちらも同等で最大18時間とされています。
    充電速度は0から100%までの充電でSEが2.5時間かかるのに対し、Series 6は1.5時間と過去のモデルと比較しても早くなっています。
    価格面でもApple Watch Series6はより多くの高度な機能を備えているため、SEよりも高価です。
    それとは逆にSEは基本的な機能は網羅しつつ、より手頃な価格設定となっています。

    Apple Watch Series6はいつ出た?

    Apple Watch Series6は2020年9月15日に発表され、同年9月18日に発売されました。
    このモデルは特に健康とフィットネスに焦点を当てており、血中酸素レベルを測定する新しい機能や専用アプリが追加されました。
    初期設定にはiOS 14以降を搭載したiPhoneが必要です。

    Apple Watch Series6でのワークアウトとアクティビティの精度向上の方法は?

    Apple Watchは身長、体重、性別、年齢などの個人情報を参考にして消費カロリーなどを測定しているため、まずはiPhoneのWatch Appを開き「マイウォッチ」をタップし「ヘルスケア」から「ヘルスケアの詳細」を選択して個人情報の編集を行います。
    またApple Watchを正確に調整することで、歩行や走行の距離、ペース、そしてカロリーの測定精度が上がります。
    特に「ウォーキング」や「ランニング」をする場合、腕の動きと加速度センサーを頼りに運動量を記録するため正確な腕の動きが重要です。
    その他にワークアウトAppを使いこなすことも精度向上に寄与します。
    ワークアウトの種類に応じて心拍数、パワー、セグメント、スプリット、高度、ペース、ケイデンス、距離などの測定基準を選択できます。
    以上の手順を適切に行うことで、Apple Watch Series 6でのワークアウトとアクティビティの精度を高めることができます。

    Apple Watch Series6とApple Watch Series5の違いは?

    Apple Watch Series 6は新たに血中酸素ウェルネスAppを搭載し、このアプリを使うことで手首で血中酸素濃度を測定することができます。
    血中酸素濃度が正常な状態は95~99%の数値ですが、80%台になるなど異常がある場合は警告を通知してくれます。
    睡眠時無呼吸症候群のリスクを早期発見したり、呼吸器系の疾患の兆候を把握したりすることができます。
    チップはApple Watch Series6はS6 SiP、Apple Watch Series5はS5 SiPを搭載し約20%処理速度が向上しています。
    Apple Watch Series5のアルミニウムケースはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色展開ですが、Apple Watch Series 6はこれに加えて新色のブルーと(PRODUCT)REDが追加されています。

    Apple Watch Series 6の健康関連の機能は何ですか?

    Apple Watch Series6の特に注目すべき機能は血中酸素ウェルネスAppです。
    この機能は血中に取り込まれた酸素のレベルを手首から直接測定できます。
    ただし、この測定はあくまでフィットネスとウェルネスを目的としているため、医療診断や医師との相談には使用しないでください。
    さらに心拍数の通知と心電図アプリも搭載されており、こちらはユーザーと医療従事者に心臓の健康に関する重要な情報を提供します。
    ヘルスケアAppも搭載されており、歩数や歩行距離、走行距離を測定して数えてくれます。
    これらの機能は総合的な健康管理に貢献し、日々の活動や運動習慣の改善、さらには病気の早期発見にもつながる可能性があります。

    SECOND HANDについて

    SECOND HAND(セカハン)は、中古iPhone、iPad、AppleWatch、MacBookを中心とした中古端末販売会社です。

    地球環境に貢献していきながら、機能検品・クリーニングを最重視し、高品質な商品をお客様にお届けしております。

    ほんのちょっとの環境への配慮が、地球にとって大きな貢献につながります。

    私たちの住んでいる地球に、ちょっと良いことはじめませんか?

    セカハンでは、2024年4月末時点で151.86トンのCO2削減(※)を実現しています。
    ※【参考】国土交通省(運輸部門における二酸化炭素排出量)令和4年7月5日更新