iPhone12中古の商品一覧

iPhone12中古の商品一覧

2020年発売モデル
iPhone 12は、6.1インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載し、前モデルよりも詳細な色表現と明るさを提供します。
A14 Bionicチップを搭載し、複雑なタスクでも高速で効率的な動作が可能です。
デュアルカメラを搭載し、高品質な写真とビデオ撮影が可能です。
また、MagSafeアクセサリーに対応しており、ワイヤレス充電がより便利になりました。
耐久性を高めるために、iPhone 12はセラミックシールド前面カバーとアルミニウム製のフレームを採用しています。
さらに、5G通信に対応しているため、より速く、よりスムーズなデータ通信が可能です。

iPhone 12のスペック表

モデル名 iPhone 12 本体カラー ブラック
ホワイト
グリーン
ブルー
レッド
パープル
発売日 2020年10月23日 ディスプレイ 6.1インチ
有機EL(OLED)
Super Retina XDR HDR
画面解像度 2,532 x 1,170ピクセル
460ppi
高さ

厚み
146.7mm
71.5mm
7.4mm
重量 162g プロセッサ A14 Bionic
ストレージ容量 64GB
128GB
256GB
SIMカード デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
コネクタ Lightning タッチ操作 触覚タッチ
Apple Pay Touch ID(指紋認証) ×
Face ID(顔認証) アニ文字&ミー文字
ワイヤレス充電 高速充電
メインカメラ デュアルカメラ
12メガピクセル
ナイトモード
防水性能(耐水・耐塵) IP68

iPhoneのグレードについて

iPhone 12に関するお役立ち記事

    iPhone12中古のよくある質問と回答

    iPhone12の人気の理由は?

    iPhone12は、高速なデータ通信、優れたパフォーマンス、美しい画面表示、優れた写真撮影能力、高い耐久性、洗練されたデザインといった特性から人気の機種となっています。 これらの機能はA14 Bionicチップ、5G対応、Ceramic Shield、Super Retina XDRディスプレイ、高品質なカメラシステムなどの搭載により実現されています。

    iPhone12の在庫不足の原因は?

    iPhone 12の在庫不足は高い需要により消費が供給を上回っていること、また新型コロナウイルスの影響による生産・供給の遅延、更には半導体の不足などが原因で在庫不足が発生していました。

    iPhone12の新品は何円ですか?

    2023年6月時点のメーカー価格が、64GBが92,800円(税込)、128GBが99,800円(税込)、256GBが114,800円(税込)となっています。

    iPhone12は何年間使える?

    iPhone 12の使用期間は、ユーザーの使い方や保守状況によりますが、一般的には新品の状態で3~5年は問題なく使用できるとされています。Appleは通常、新しいiOSのリリースから5年以内のモデルに対してソフトウェアアップデートを提供します。ですので、iPhone 12が2020年にリリースされたことを考えると、少なくとも2025年まではサポートが続くと予想されます。

    iPhone12の発売日はいつ?

    iPhone 12とiPhone 12 Proは、2020年10月23日に発売されました。その他のモデル、iPhone 12 MiniiPhone 12 Pro Maxは、同年11月13日にリリースされました。iPhone 12シリーズはAppleの第一世代の5G対応スマホで、新デザインと高度な機能が注目を集めました。

    SECOND HANDについて

    SECOND HAND(セカハン)は、中古iPhone、iPad、AppleWatch、MacBookを中心とした中古端末販売会社です。

    地球環境に貢献していきながら、機能検品・クリーニングを最重視し、高品質な商品をお客様にお届けしております。

    ほんのちょっとの環境への配慮が、地球にとって大きな貢献につながります。

    私たちの住んでいる地球に、ちょっと良いことはじめませんか?

    セカハンでは、2023年8月末時点で132.44トンのCO2削減(※)を実現しています。
    ※【参考】国土交通省(運輸部門における二酸化炭素排出量)令和4年7月5日更新